【関西の議論】 中国産「漆」に待った 日本の宝は国産で守る...発祥の地、奈良・曽爾(そに)村の挑戦 : 通訳案内士ニュース

ニュース分類

月別バックナンバー

お役立ち

出典: 産経WEST

奈良時代に漆(うるし)の生産拠点「漆部造(ぬりべのみやつこ)」が置かれ、「漆発祥の地」とされる奈良県曽爾(そに)村が、長年廃れていた村産漆の復興に取り組んでいる。

>https://www.sankei.com/west/news/180629/wst1806290001-n1.html

トップページに戻る:にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

通訳案内士メルマガ登録

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30