桜の季節に訪日が多い国はどこ?! 2019年の観光需要を予測、市場別の人気観光地にも違い : 通訳案内士ニュース

ニュース分類

月別バックナンバー

お役立ち

出典: やまとごころ

アウンコンサルティング株式会社は、各国の訪日数や検索数をもとに、2018年の年間動向および今年4月の桜の季節における訪日トレンドを発表した。訪日客の大きな割合を占めるアジア、これからターゲットとすべき欧米、オセアニア圏、ヨーロッパ圏の動向を分析。2018年4月に訪日した外国人客を市場別にみると台湾、タイやフィリピン、ベトナムといった東南アジアと、インド、フランスが多いという結果になった。

https://www.yamatogokoro.jp/inboundnews/pickup/31149/

トップページに戻る:にっぽんのインバウンド観光(訪日外国人旅行)を熱くする、やまとごころ.jp

通訳案内士メルマガ登録

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30