復活、飛躍へ(4月の活動を振り返って):米原亮三 - 実況中継 日本文化体験交流塾成長日記

日本文化体験交流塾

AERA.jpg

 写真は、アエラenglishの4月号で当交流塾の茶道教室が紹介されたもの。「外国人に茶道を紹介する英語を学ぶ」という見出しで山口和加子先生と石岡久美子さんの写真が掲載され、以下は、その記事である。

 AERA English2012.jpg

552339_419868564696088_100000188442704_1912436_729975765_n.jpg

ロンリープラネットでも、紹介されたが、IJCEEの知名度は、確実に上がっていると思う。
それとともに、IJCEEの実施する日本文化体験やツアーが飛躍的に増大し、通訳ガイドや外国語による日本文化体験は、4月に1か月で、53件、60人以上の出動と過去最高値を記録した。これは、これまでの過去最高の2011年12月の27件のほぼ2倍の水準である。

398235_429115323771412_100000188442704_1949253_186647088_n.jpg

その中でも、交流塾発足当初からコンスタントに実施しているのは、築地まち歩きと寿司づくりである。ドバイなど各国からのお客様が楽しんだ。5月18日に実施予定の築地ガイド養成研修は、既に満席だが、6月4日の寿司づくり講習会は、これから募集する予定である。写真は、講師の菊地 くに子さんである。

  575419_222084557900334_192584800850310_405770_1811028262_n.jpg

IJCEE関西支部も、約30人の会員が所属するまでに、成長した。写真は、加羅博子さんの指導による書道である。関西支部では、6月17日、18日、7月1日、2日、7月22日、23日の6日間に分けて、京都・大阪などのウオーキング研修会を開催する見込である。

479241_10150716198163205_168922603204_9528053_1380954243_o.jpg

関東では、忍者体験、侍体験の実施も増えた。忍者や侍の外国語ガイドを行なうには、一度事前に、ガイド養成研修の受講が必要だが、既履修者が少なく、臨時の対応が困難であった。今回は、水曜日の午後、5月から7月にかけて7回の研修を実施する予定だが、現在、満席となっている。

CIMG2002.jpg

 また、相撲の稽古場見学は、最も人気の高いプログラムである。5月は、ほぼ毎日実施したが、1日4グループのツアーも実施した。5月1日には、28名の研修生を対象に5グループに分かれて相撲ガイド養成研修を実施した。研修講師を行なってくださった木村ゆり子さん、花亀ゆりさん、イナバリエさん、ご苦労様でした。写真は、私たちのグループのものである。

CIMG2004.jpg

最後に、こうした活動の進展にあわせ、日本文化体験交流塾に以下の改善を行なうこととした。
一つは、英文名称をInstitute for Japanese Culture Experience and Education に変更した。当交流塾の研修・教育活動の充実を願ってのものである。

もう一つは、広尾の本部の設備の充実である。このたび、書棚や食器棚、食器乾燥機、スクリーン等の購入などにより、教育機能、体験機能の充実を図った。浴衣、書道、華道、料理の道具を備え、特に夜間、休日の文化体験施設としてリニューアルした。

これを記念して、「ワインと語らいの夕べ」を5月18日(金) 18時~21時開催するので、皆様の参加をお待ちしている。

Share |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

http://www.portal-japan.co.jp/cgi/mt4/mt-tb.cgi/12626

トップページに戻る:インバウンドビジネスプラットフォーム「やまとごころ.jp」

プロフィール

NPO日本文化体験交流塾 理事長 米原亮三

米原亮三(よねはらりょうぞ う)

NPO日本文化体験交流塾
理事長

東京大学経済学部卒業後、都庁へ勤務。知事室で鈴木都知事の秘書を務める。

自治体国際化協会ニューヨーク事務所次長として、米国の地方自治・NPOの状況を調査、30余州を訪問。帰国後、国際化施策担当課長として国際交流・協力団体との連携を推進。
東京ビッグサイト総務部長、産業労働局参事(観光まちづくり担当)として、観光・コンベンション行政、観光人材育成を推進。
2008年3月に都庁を早期に退職したが、都庁に対しては様々な機会を与えてくれたことに感謝。
8月、NPOの設立により、理事長に就任。

日本国際観光学会

プロフィール詳細はこちら

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30